2021年11月9日 B→C バッハからコンテンポラリーへ 236 嘉目真木子(ソプラノ)

B→C バッハからコンテンポラリーへ 236 嘉目真木子(ソプラノ)

日時:2021年11月9日(火)19:00開演

会場:東京オペラシティ・リサイタルホール

料金:全席自由¥3,000(税込)

 

<出演>

嘉目真木子(ソプラノ)

[共演]髙田恵子(ピアノ)

<プログラム>

  • J.S.バッハ:カンタータ第64番《見よ、父なる神の大いなる愛を》BWV64から「この世にあるものは」
  • J.S.バッハ:カンタータ第149番《勝利の喜びの歌が》BWV149から「神の御使いは離れない」
  • ベートーヴェン:希望に寄せて op.94
  • アドルノ:ブレヒトによる2つのプロパガンダ
  • リーム:メーリケの詩による2つの小さな歌曲(2009)
  • リーム:3つのヘルダーリンの詩(2004)
  • ワーグナー:ヴェーゼンドンク歌曲集
  • ヒンデミット:《ニーチェの詩による歌曲集》から「陽が沈む」
  • リッター:《3つの小さな歌曲》op.9から「おやすみ」
  • ライマン:私を破滅に導いた眼差し ─ ゲーテの『ステラ』から第2モノローグ(2014)

 

スポンサーリンク



 

参加しています

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA