2018年12月14日 日本・ロシア音楽協会 作曲部会交流コンサート ロシアモダニズムの光と影

【日本・ロシア音楽協会 作曲部会交流コンサート ロシアモダニズムの光と影】

日時:2018年12月14日(金) 19:00開演 18:30開場

会場:カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ」

料金:全席自由4,000円

アクセス:

地下鉄(銀座線・千代田線・半蔵門線)表参道 A1出口すぐそば

 

スポンサーリンク

 

<出演>

矢澤一彦(ピアノ)有馬理絵(クラリネット)武内俊之(ピアノ)岸本力(バス)堀越みちこ(ヴァイオリン)田中正也(ピアノ)村田厚生(トロンボーン)相川麻里子(ヴァイオリン)

<プログラム>

二宮毅:秋の庭

ルリエー:The MINE for Clarinet solo

遠藤雅夫:<8枚のキルト>とピアノのために

     1 祈り/2 ジェットコースター/3 メトロノーム/4 洞窟/

     5 コラール/6 対位法/7 幻想的に/8 眠り

堀越隆一:侏儒儒の祈り

福田陽:ピアノソナタ第3番

金田潮兒:Bleu fonce・Ⅲ pour Trombone solo

浅香満:津軽地方の旋律によるバラード

ミャスコフスキー:ピアノソナタ第3番 ハ短調 作品19



スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA