2020年2月18日 B→C バッハからコンテンポラリーへ 219 山澤 慧(チェロ)

【B→C バッハからコンテンポラリーへ 219 山澤 慧(チェロ) 】

日時:2020年2月18日(火) 19:00開演

会場:東京オペラシティリサイタルホール

料金:全席自由 ¥3,000(税込)

アクセス:

<出演>

山澤 慧(チェロ)

<プログラム>

久保哲朗:空間における連続性の唯一の形態(2019〜20、山澤慧委嘱作品、世界初演)
J.S.バッハ:《無伴奏チェロ組曲第1番》ト長調 BWV1007から「プレリュード」「アルマンド」「メヌエット」「ジグ」
向井 航:ラス・メニーナスによる(2020、山澤慧委嘱作品、世界初演)
J.S.バッハ:《無伴奏チェロ組曲第3番》ハ長調 BWV1009から「プレリュード」「ブレ」「ジグ」
高橋宏治:踊りたい気分(2019、山澤慧委嘱作品、世界初演)
J.S.バッハ:《無伴奏チェロ組曲第5番》ハ短調 BWV1011から「プレリュード」「サラバンド」「ジグ」
茂木宏文:独奏チェロのための《6匹のカエルと独り》(2019、山澤慧委嘱作品、世界初演)
J.S.バッハ:《無伴奏チェロ組曲第2番》ニ短調 BWV1008から「プレリュード」「クラント」「メヌエット」「ジグ」
平川加恵:RUSH TO THE PAST!(2019、山澤慧委嘱作品、世界初演)
J.S.バッハ:《無伴奏チェロ組曲第4番》変ホ長調 BWV1010から「プレリュード」「サラバンド」「ジグ」
坂東祐大:カデンツ/アンバランスとレトリックのためのエチュード(2019〜20、山澤慧委嘱作品、世界初演)
J.S.バッハ《無伴奏チェロ組曲第6番》ニ長調 BWV1012から「プレリュード」「ガヴォット」「ジグ」

 

スポンサーリンク



 

参加しています

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA