2021年2月16日 B→C バッハからコンテンポラリーへ 藤井玲南(ソプラノ)

B→C バッハからコンテンポラリーへ  藤井玲南(ソプラノ)

日時:2021年2月16日(火)19:00開演

会場:東京オペラシティ リサイタルホール

料金:全席自由:¥3,000

 

<出演>

藤井玲南(Sop)、本山乃弘(Pf)

<プログラム>

・J.S.バッハ/山中千佳子 編:カンタータ第120番《主なる神、万物の支配者よ》BWV120aから「おお神よ、あなたの愛で導いてください」

・J.S.バッハ:カンタータ第202番《悲しみの影よ、消え去れ》BWV202から「愛することに長けることは」「どうか慎み深い愛のきずなが」「満ち足りて見るがいい」

・バクリ:《3つのロマンチックな愛の歌》op.126 No.1a(2012)から「ズライカ」

・クララ・シューマン:《3つの歌》op.12 から「あの人はやってきます」

・ローベルト・シューマン:《リュッケルトの『愛の春』からの12の詩》op.37 から「おお紳士の皆様」

・クララ・シューマン:《3つの歌》op.12 から「美しさゆえに愛するのなら」

・アルマ・マーラー:《4つの歌》から「激情」

・アルマ・マーラー:《5つの歌》から「見分ける者」

・リーム:《3つのヘルダーリンの詩》(2004)から「生のなかば」

・グスタフ・マーラー:《リュッケルトの詩による 5 つの歌》から「真夜中に」

・バクリ:《愛の歌》op.126 No.2a(2015)

・山中千佳子:新作(2020、藤井玲南委嘱作品、世界初演)

・メシアン:《天と地の歌》から「ミとの契り」「沈黙のアンティフォナ」「復活」

 

スポンサーリンク



 

参加しています

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA